フランス絵画輸入元  since1986 

about us

会社案内

株式会社アデカ

〒112-0005 東京都文京区水道1-8-2 ヒマラヤンハイツ101&B1-4 

TEL03-5848-8695 y.takeda@adekat-gallery.co.jp

会社経歴

1986年 株式会社アデカ創立

1988年 ギャラリーアデカオープン(サンシャインシティフランス商工会議所展示場内)

1995年 ギャラリー・ヴァン・ド・フランス オープン(軽井沢プリンスショッピングプラザ)

1999年 ギャラリーアデカを本社内に移転

2014年 ギャルリーアデカをギャルリー亜出果に名称変更

2014年 ギャラリー・ヴァン・ド・フランスを軽井沢プリンスホテルに移転。

2015年 ギャラリー・ヴァン・ド・フランスを閉店

2016年 ギャルリー亜出果軽井沢をオープン

2017年 ギャルリー亜出果軽井沢を閉店

 事業

1:フランスアーティストの紹介とマーケット構築:レイモン・ペイネ、ミッシェル・アンリ、マニュエル・リュバロ、ジャン・ゴダン、ピエルマテオ、ダニエル・クチュール、シモン・ブロー、ミッシェル・マエルグレイ、ニコル・クレマン...ect.

2:卸売業:画廊、通販業者、展示会開催業者への卸

3:小売業:インターネット販売(Amazon japan、Artspher,Shopify) POS ギャルリー亜出果

4:百貨店展示会実績:日本橋三越、新宿伊勢丹、神戸大丸、京都大丸、心斎橋大丸、梅田大丸、札幌三越、仙台三越、名古屋三越、広島三越、博多大丸、岡山天満屋、福山天満屋 ...etc

日仏文化交流

1199年 北海道雄武町が町立日の出岬ホテルにミッシェル・アンリギャラリーをオープン

2001年 駐日フランス大使グルドー・モンターニュ氏が大使公邸でミッシェル・アンリ歓迎パーティーを開催(参加者は、デヴィ・スカルノ元インドネシア大統領夫人、オペラ歌手秋川雅史氏、奥谷衆議院議員...etc)

2001年 貝原俊民兵庫県知事の招待に応え、ミッシェル・アンリ氏、武田康弘が花博ジャパンフローラ2000閉会式に出席

2002年 雄武町使節として木梨芳一(札幌文化放送社長、在札幌フランス名誉領事)、在アルザス松原日本領事、ミッシェル・アンリ氏、パトリス・ドラ・ペリエール氏(Univers des arts 社長)武田康弘がミッシェル・アンリ氏故郷でミッシェル・アンリ美術家開設予定のラングル市を訪問し、市長より歓迎される

2003年 フランス、ミディピレネー州がミッシェル・アンリ回顧展を開催しオープニングにミッシェル・アンリ氏と武田康弘が出席

2003年 雄武町がミッシェル・アンリ歓迎パーティーを開催しミッシェル・アンリ氏、フィエスキーフランス大使館一等書記官、ギオーアリアンスフランセーズ札幌校長、武田康弘が出席

2004年 兵庫県がフランスに経済文化ミッションを送り兵庫県の名誉市民ミッシェル・アンリ氏、パトリス・ドラ・ペリエール氏(Univers des arts社長)と武田康弘が井戸兵庫県知事に同行し、パリ日本文化センターで淡路人形浄瑠璃も公演開催される

2008年~2012年 フランス芸術家協会ギベー会長、デラロフ副会長に招待され武田康弘がフランス画家協会主催のル・サロン(パリ グランパレ)に出席

2010年 軽井沢RCC(軽井沢リゾートコンフェランス推進協議会)が軽井沢プリンスホテルで開催され、磯村尚徳氏(元NHKニュースキャスター、パリ日本文化センター初代館長、ミッシェル・アンリ友の会会長)松田義之氏(尚美学園理事長、校長)、犬塚潤一郎氏(実践女子大教授)、武田康弘が招待されコンフェランスを行う。

2012年 軽井沢タリアセンペイネ美術館の依頼で同顧問として、武田康弘が南仏アンチーブのペイネ美術館を訪問

2012年~2015年 武田康弘がBOSCO誌に「フランス絵画への誘い」を連載

2013年 軽井沢プリンスホテルと株式会社アデカ共催で軽井沢プリンスホテルを会場に「フランスアートを楽しむ2日館」を開催し、磯村尚徳氏、布施英利氏(美術評論家、東京芸大准教授)木村玉絵氏(小説家、東京農大講師)、名村義人氏(オルゴールの小さな美術館館長)を講師に迎え、武田康弘が司会を務める

2014年 恵比寿三越主催、パリクラブ後援で「ミッシェル・アンリ論」講演が講師布施英利氏と武田康弘を迎え、恵比寿三越で開催される

2014年 パリクラブ主催で、日仏会館にて<日本人に愛されたフランス絵画>の講演が開催され武田康弘が講師を勤める

2015年 パリクラブ、フランス商工会議所共催で<日本人に愛されたフランス絵画>第2回目講演が日仏会館にて開催され、内村宏氏(三越日本橋本店美術部長)と武田康弘が講師を勤める。

2016年 パリクラブ主催で<レイモン・ペイネ愛と平和のメッセージ>講演が開催され守谷智美氏(神戸女子大講師、レイモン・ペイネ研究者)菅野典雄氏(飯舘村村長)、武田康弘が講演する

2019年 ノートルダム大聖堂再建チャリティーが笹川平和財団ビル国際会議場で、財団法人日仏笹川財団、和泉流宗家、株式会社アデカの共催で開催される ローラン・ピック駐日大使、磯村尚徳氏、和泉流宗家(イズミ モトヤ)氏、武田康弘がスピーチする 和泉流宗家の公演とギャルリー亜出果のフランス絵画オークションが行われた

 

 会社役員

 代表取締役 武田康弘   1953年岡山県生れ  モンペリエ大学卒業    

パリ大学修士卒業  元東京小石川ロータリークラブ幹事           

元グラスアミラルロータリクラブ 会員       元パリクラブ常任理事  

日仏会館会員  東京商工会議所会員 ミッシェル・アンリ友の会事務局長                                                    

ミッシェル・アンリ友の会会長           

磯村尚徳  1929年東京都生れ  学習院大学卒業  外交評論家     

パリクラブ名誉会長  日仏メディア交流会会長  

NHKニュースキャスター 日仏会館名誉会長

パリ日本文化センター初代会長  

  

顧問 片桐松樹 1938年神奈川県生れ 慶応義塾大学卒業

元仙台放送社長 元扶桑社社長 

元ヴェルディ音楽協会理事 映画プロデューサー

「大阪物語」沢田研二主演 「像の背中」制作

 

顧問 高橋衛 19541年東京生れ 一橋大学卒業

元富士銀行ニューヨークパークアヴニュー支店長

元富士銀行パリ支店長 元ドイツ証券常勤監査

元パレスホテル専務 経済同友会観光立国委員

 

社会貢献事業

東日本大震災で放射能被害を受けた飯舘村支援:小石川ロータリークラブ、藤田観光、読売ジャイアンツ、東京ドームの協力を得て飯舘村児童を東京に1泊で招待し読売ジャイアンツの試合、東京観光に招待する。ワニプラス出版の協力を得て菅野典夫飯舘村村長の手記「美しい村に放射能が降る」を出版 赤塚グループの銀座サテライトにて「飯舘村チャリティーレイモン・ペイネ展」を開催し売り上げの一部を飯舘村に寄付 一如社の協力を得て飯舘村仮説住宅者に内職とその販路を提供する

フランスからの交換留学生支援:小石川ロータリークラブの依頼でフランスからの交換留学生のカウンセラーを勤める